>>戻る > 体験記 S.R.さん
head_img_slim

体験記

photo  S.R.さん 豊南高校
合格校:日本大学 芸術学部

 私が英語110番に通い始めたのは、受験まであと半年も無いような本当に直前の時期でした。他の塾で受けた体験授業も授業内容についていけないほどにまわりとの差がついていたので、この短期間では個別指導でもさすがに見捨てられるかもしれない‥と心配に思っていました。この時期の私の勉強法といえばひたすらに単語帳を一から覚えることしかなく、文法、熟語、発音、長文読解などは勉強の仕方すらわからず手がつけられずにいました。

 初めて安田先生にお会いし、模試の成績を見ていただいたり、その場で単語のテストをした際も怒られるなり呆れられるなりするだろうと思っていたのですが、安田先生は「単語は覚えているから大丈夫」と褒めて励ましてくださいました。私が英語のことで褒めてもらえたのは恐らくこの時が人生で初めてだったと思います。

 安田先生はそこから「単語はわかるのになぜ文章が読めないのか」「なぜ問題を間違えるのか」を具体的に解説してくださり、解決法を明確に教えてくださいました。安田先生の解説や問題の解き方はいつもはっきりと筋道が通っているもので、今まで自分が問題を解いていると思っていた方法は、勘で解答をしているようなものに過ぎなかったと痛感したほどです。

 問題の解き方がわかってからは解答の時間制限や目標点数を定めて解く練習をしました。特に苦労していたのがセンター試験の練習で、とにかく時間が足りず、最後まで問題を読むことすらできないことが何度もありました。英語110番の授業ではセンター試験の解き方もしっかりと指導していただきました。

 本やインターネットに載っているような情報だけでなく、私個人の得意不得意に合わせて解答順と所要時間を計画してくださり、すぐに時間内で解き終えることができるようになりました。自分の実力に合った解答計画は自分でできているつもりだったのですが、安田先生に「時間をかけすぎている問題」と「もっとじっくり考えるべき問題」を指摘していただいたことによって、余裕を持って問題に取り組めるようになりました。安田先生が私以上に私の英語力と真剣に向き合ってくださったおかげだと思います。

 受験直前で私が「もう単語全部なんて覚えきれない!間に合わない!」と泣き言を言った時には、安田先生は2000語の単語や熟語をひとつひとつ見て、私に特に必要だと思われる語を選んで600個まで絞ってくださったこともありました。途方もない作業で時間も体力も精神力も削ってやってくださったのだと思います。

 私が行きたいと言った大学の入試について調べてくださったり、私が欲しいと言った過去問を探してきてくださったり、本当にご迷惑をおかけしましたが、安田先生はいつも手間暇を惜しまず協力してくださいました。私が今、楽しい大学生活を送れているのは、安田先生の明解なご指導、そして優しい励ましのお陰です。本当にありがとうございました!


 >>戻る

 

お問い合わせ

家庭教師 英語110番 安田好孝
icon TEL050-5575-1672 or 090-7257-8099
icon MAILeigo110@nifty.com
 ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。


ページトップに戻る