>>戻る > 体験記 岸波省吾くん
head_img_slim

体験記

photo  岸波省吾くん 麻布高校
合格校:学習院大学 経済学部

 僕は中学、高校時代は試験前をのぞいて勉強することはありませんでした。一応大手予備校には通っていたのですが、効果ある勉強をできて いなかったのです。

 当然のことながら現役時は全ての大学に落ちてしまい、予備校の授業では不足して いると思い、急きょ英語は家庭教師もつけることになりました。そこで初めて言われたことは、基礎的な暗記を軽視しているため基本がさっぱりできていないということでした。そのため授業では英語だけでなく、全ての科目に必要になる徹底的な暗記を繰り返し繰り返し行いました。また毎授業で単熟語のテストを行うため、僕のように言われなければ勉強をしないようなタイプの人間でも、勉強をしなければ!と いう一種の危機感のようなものが生まれ、非常に刺激になりました。(たまにさぼって叱られたりしましたが・・・)

 しかし1浪時は勉強に対する考え方が高校時代同様甘いままで、また基礎ができて いないまま予備校の授業を受けていたため、予備校での授業を効率的に利用できず、現役時同様また受験に失敗してしまいました。そのため2浪時は家庭教師の授業に絞り込み、また頻度をあげることで暗記の密度を高めて いきました。そのおかげで今年合格できました!!

 今振り返ってみると、この選択をしなかったらまた受験に失敗していたのでは、と思います。先生には、まだ暗記に関しては甘いと言われて いますが、大学で勉強していくためのいい下地ができたと思います。本当に2年間ありがとうございました。


 >>戻る

 

お問い合わせ

家庭教師 英語110番 安田好孝
icon TEL050-5575-1672 or 090-7257-8099
icon MAILeigo110@nifty.com
 ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。


ページトップに戻る