HOME > 英語ネタ > Pigs made cafe maps.
head_img_slim

英語 おもしろネタ

Pigs made cafe maps.

ズバリこれは、目的語動名詞のみをとる(不定詞はダメ)動詞の覚え方です。
つまり、

practice(練習する)
imagine(想像する)
give up(あきらめる)
stop(やめる)
mind(気にする)
avoid(避ける)
deny(否定する)
enjoy(楽しむ)
consider(考える)
admit(認める)
finish(終える)
escape(逃れる)
miss(逃す)
appreciate(感謝する)
put off、postpone(ともに:延期する)
suggest(提案する)

17個の動詞の頭文字をとって文にしてみたのです(意味が同じput offとpostponeは1文字にまとめて)。

目的語動名詞のみをとる動詞の覚え方としては、megafeps(メガフェプス)が有名ですが、フレーズの文字数と単語数が合っていないことと、megafeps以外にも入試頻出のものがあることが、常々気になっていました。

これらの問題点を解消すべく試行錯誤を重ね、約10年前に誕生したフレーズが、このPigs made cafe maps.なのです。「豚がカフェの地図を作った。」という立派な(!?)意味も持っています。そして今やYahoo等でpigsと入力すれば、このフレーズが候補に出てくるまでになり(!?)嬉しい限りです。

生徒の絵 ちなみに上の17個を覚えておけば、大学入試にはほぼ対応できるはずなのですが、強いて言えばquit(やめる)が入っていないことが気になっていました(自分の授業ではstopと同類だからと、一応quitも覚えてもらいましたが・・・)。そうしたら何と今年(2018)のセンター試験で、quitの後は動名詞、を問う問題が出てしまいました。まさか狙い撃ちで、Pigs made cafe maps.をはずした訳ではないでしょうが、気になる方はquitも追加して覚えるとよいでしょう。

ではそれで受験には完璧かと言うと、そうとも言えません。ただこう言う問題は完璧を期そうとすると、あれもこれもと数が多くなりすぎて、結局重要なものの暗記がむしろ疎かになってしまいます。なのでまずは上の17個(+1?)を確実に覚えましょう。軸となるものを確実に覚えておくと、後は総合的な英語力で、覚えた以外のものが出題されても、ピンときて結構対応できるものです。


 

お問い合わせ

家庭教師 英語110番 安田好孝
icon TEL050-5575-1672 or 090-7257-8099
icon MAILeigo110@nifty.com
 ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。


ページトップに戻る